マクロフリーのDVDプレーヤー


ジャンル:電化製品

トップ マクロフリーDVDプレーヤー


最新フリフリDVDプレーヤーAV-800Hはこちらです。



最近ホームシアター
にハマッテまして80インチの大画面で映画を
楽しんでいます。
現在プロジェクター(シャープのZ90)にPS2をつないで
見ていますが、そろそろプレーヤーを買いたいと
思います。予算は5,6万円ぐらいで考えてます。
オススメはどの機種でしょうか?

また、フリフリ機とはなんでしょうか?
リージョンフリーにするメリットはなんでしょうか?
マクロフリーとは?

自分で探せよ!って言われそうですが、このサイトの
手軽さや難しい言葉が並んだサイトよりはこちらで
聞いたほうが早いかな?と思い質問しました。



 

>リージョンフリーにするメリットはなんでしょうか?

 No.1の回答にもあるように外国の
映画のDVDが見られるようになるんです。

 アメリカ映画の場合、本国でのロードショウ公開
から日本での上映まで半年から1年くらいあります。
その間にアメリカではその映画のDVDが発売になって
いますので、輸入すれば日本でのロードショウ公開
より先に映画が見れてしまうんです。
(最近そうならないよういろいろな対策が
とられています。日米同時公開というのも
その手段の1つですが)

 そこで世界を6つの地域(リージョン
Region)に分け、ディスクのほうには
そのDVDが販売される地域の地域コード
が記録され、プレーヤーのほうも
設定されたコードとDVDディスクに書かれた
コードが一致しているか確認してから
再生を始めるようになっています。

 コードが一致していないと再生できません。

 因みににアメリカのコードは1、日本と
ヨーロッパは2ですが、ビデオ信号の
形式が違う(日本NTSC、ヨーロッパPAL)ため
日本の家電量販店で普通に売られている
DVDプレーヤーでは、アメリカやヨーロッパの
DVDは見ることが出来ません。

(外国のDVDが見られるメリット)
1)格安でDVDが入手できる可能性がある。
 日本でも1500円というDVDがありますが、
アメリカには日本円にして1000円以下の
DVDがあります。
 また、レンタルで借りることの出来ない
DVDボックスセットなど、アメリカやヨーロッパでは
日本の半額程度で購入できるものがあります。
 輸入ものの難点は、日本語訳がないことですが、
日本でDVD化されていない作品が、外国で
販売されていることがあります。その場合
オリジナル音声が日本語ですから、英語の字幕を
消すと、日本語で普通に見ることができるわけです。

2)日本では見られないノーカット版が見れる
 可能性がある。

 ロードショウ公開時に、外国と日本では
セリフなどの音や、シーンが違う場合が
あります。輸入DVDなら本国での上映内容
が分かるわけです。
 いわゆるHなシーンも違うわけです。

3)日本未公開、未DVD化の作品が見られる可能性が
 ある。
 
 採算が合わないと思われれば、本国で
上映、DVD化されたものが日本に全く
出回わらないことがよくあります。
 インターネットで面白いという噂だけ
聞いても日本で見ることができないものが
あるんです。そうゆうのが簡単に見れます。


>マクロフリーとは? 

 正式にはマクロビジョン・コピー
プロテクションと言って、ビデオの
時代のコピーガード機能と同じです。
 DVDプレーヤーのビデオ出力を
録画しようとすると、画面が乱れる
ようになっています。
 しかし画面を乱す信号を出す回路が
プレーヤー側に入っていなければ
いいので、このようにマクロビジョン・コピー
プロテクションが無効になるようになって
いるものをマクロフリーといいます。

 因みにDVD−Videoディスクを、
パソコンでデジタルコピーできないよう、
データを暗号化してあり、この暗号化の
方式をCSS(コンテンツ・セキュリティー
システム)と言います。





 

PCや生活に便利な情報:他の話題


11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22  | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31

32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52